17世紀〜19世紀にかけての衣装全般

 当社では、下記の衣裳をストックしております。また、相談に応じて製作することも可能です。
 何かご質問や映画、舞台で長期及び大量に必要とする場合はお気軽にご相談ください。

お問合せはここをクリック

写真 衣装例   在庫状況
南蛮服
16世紀の服を参考に製作しています。
生地はウールからコットンまで各種で製作可能です。
在庫 1(写真ののみ)
受注生産も可能
南蛮服
16世紀の服を参考に製作しています。
生地はウールからコットンまで各種で製作可能です。
在庫 1(写真ののみ)
受注生産も可能
タバート
三銃士時代のマントです。
在庫 1(写真ののみ)
受注生産も可能
タバート
三銃士時代のマントです。
在庫 1(写真ののみ)
受注生産も可能
ラフ
日本に訪れた南蛮人や中世ヨーロッパの貴族が襟につけた装飾品。
日本でも水戸光圀や加藤清正が使った物が現存しています。
在庫 10
海賊船長の服
17世紀末のフロックコートをベースに製作しています。
生地はウールからコットンまで各種で製作可能です。
在庫 1(写真ののみ)
受注生産も可能
アビ・ア・ラ・フランセーズ
ベルサイユ宮殿に代表されるロココ時代の男性衣装です。
朱色 1
紫色 1
紺色 2
受注生産も可能
革命期の成人男性服
フランス革命から19世紀中頃まで流行った男性衣装です。
黒色 2
茶色 2
受注生産も可能
フランス衛兵隊制服
革命前のベルサイユ宮殿の警護に当たった衛兵隊の制服です。
簡単に言えばアンドレやアランが所属した部隊の制服です。
在庫 1
受注生産も可能
フランス王国軍の制服
革命前のフランス王国軍が用いた制服です。
在庫 2
受注生産も可能
英軍の制服
18世紀から19世紀初頭にかけて英軍が用いた制服です。
各部隊の仕様で製作可能です。
在庫 1
受注生産も可能
プロイセン軍の制服
18世紀から19世紀初頭にかけてプロイセン軍が用いた制服です。
各部隊の仕様で製作可能です。
在庫 1
受注生産も可能
ロシア軍の制服
18世紀から19世紀初頭にかけてロシア軍が用いた制服です。
各部隊の仕様で製作可能です。
在庫 1
受注生産も可能
フランス軍軽騎兵の制服
在庫 1
受注生産も可能
フランス軍軽騎兵の制服
在庫 1
受注生産も可能
アーリーヴィクトリアンのドレス
1820年代から1850年頃まで流行ったドレスです。
在庫 1
受注生産も可能
アーリーヴィクトリアンのドレス
1820年代から1850年頃まで流行ったドレスです。
在庫 1
受注生産も可能
アーリーヴィクトリアンのドレス
1820年代から1850年頃まで流行ったドレスです。
在庫 1
受注生産も可能
アーリーヴィクトリアンのドレス
1820年代から1850年頃まで流行ったドレスです。
在庫 1
受注生産も可能
アーリーヴィクトリアンのドレス
1820年代から1850年頃まで流行ったドレスです。
在庫 1
受注生産も可能
アーリーヴィクトリアンのドレス
1820年代から1850年頃まで流行ったドレスです。
在庫 1
受注生産も可能
クリノリン・ドレス
1850年代から1870年頃まで流行ったドレスです。
若草物語など南北戦争期のドレスになります。
在庫 1
受注生産も可能
バッスル・ドレス
1870年代から1890年頃まで流行ったドレスです。
鹿鳴館に代表されるドレスになります。


前に戻る